ブログ

お酒との上手な付き合い方を知りたい! | 番屋新宿

2017.10.11
こんにちは、番屋新宿です。

お酒は適量を嗜めば、コミュニケーションにおける潤滑油となる一方で、度を過ぎた飲酒は思わぬ事故を招いてしまうこともあります。今回はお酒を上手に楽しみたいという方のために、お酒を嗜む上で押さえるべきポイントをご紹介します。

 

空きっ腹の状態でお酒を飲まない




胃の中に何も入っていない状態でアルコールを摂取してしまうと、血中内のアルコール濃度が急上昇してしまい、一気に酔ってしまうことがあります。また、アルコール自体の刺激が強いので、胃などの粘膜を荒らしてしまうことがあります。飲み会が始まる前にコンビニなどに立ち寄り、軽食を取るなどするといいでしょう。

 

ちゃんぽんをすると酔いやすい?




様々な種類のお酒、例えばビールや日本酒など異なる種類を続けて飲むことをちゃんぽんといいますが、ちゃんぽんをすると一気に酔いが回ってしまうという通説があります。しかし、この通説には医学的根拠はないようです。その原因を強いて挙げるとしたら、序盤にアルコール度数の低いお酒を飲み、気が大きくなってしまったところでアルコール度数の高いお酒を同じテンションで飲んでしまった、などが考えられます。お酒を飲むときにはアルコール度数をしっかりと把握しておかないと、後々大変なことになるかもしれません。

 

お酒を飲んだら同量の水を飲む




お酒ばかり連続して飲んでしまうと、血中アルコール濃度が急激に上昇してしまうため、一気に酔いが回ってしまいがち。そんな状態を避けるためには、飲んだお酒と同量の水を飲むことが大切です。また、水を飲むことによってアルコールの体内への吸収を穏やかにするほか、口内をさっぱりさせる効果があります。

 

「番屋新宿」では、幅広いジャンルのお酒をご用意し、お客様をお待ちしております。また、お酒に合う一品料理も豊富にご提供しています。お酒の上手な嗜み方を知れば、より一層お酒を楽しむことができますよ。

番屋新宿店は新宿駅東口徒歩3分、新宿三丁目徒歩1分!

全席完全個室180席、宴会56名様までOK!

大小40部屋の個室をご用意。最大120名様までご利用可能です。

落ち着いてゆっくりとお酒や食事が楽しめる「大人の居酒屋」です。

創業35年・安心と信頼の実績

和食の板前が造る、番屋の本格和食。厳選した素材で造る旬の料理を、美味いお酒とともにご堪能ください!

『牛バラ肉と茸の陶板焼き』『イベリコ豚しゃぶしゃぶ』『黒毛和牛すき焼き』

自慢の宴会コースは2時間飲み放題付きで3500円〜。寛ぎの個室空間でお楽しみ下さい。

歓送迎会・新年会など、ご予約は随時承っております。

新宿で宴会・新年会・接待なら番屋をご利用くださいませ!

Twitterはこちら

Instagramはこちら

番屋新宿店PR担当でした。

個室居酒屋 番屋 新宿店のご案内-新宿東口個室-

店舗名 個室居酒屋 番屋 新宿店
住所 東京都新宿区新宿3-17-1 いさみやビル5F
アクセス JR 新宿駅 徒歩3分
丸の内線 新宿三丁目駅 B5出口 徒歩1分
電話番号 050-7542-2405
営業時間 月〜日
17:00〜23:30
定休日 年末年始(12/30〜1/3)
個室居酒屋 番屋 新宿店