ブログ

身体に良いお酒の飲み方 | 番屋新宿

2017.12.6
こんにちは、番屋新宿です。

お酒は絶対に飲んではいけない、身体に害のある飲み物ではないことはご存知だと思います。

「酒は百薬の長(さけはひゃくやくのちょう)」ということわざがあります。

これは、適量のお酒であれば、身体に良いという意味があります。

実際に、お酒には、神経などの緊張を解いて、リラックス効果があります。

また、内臓などの働きを活発にさせてくれるので、食欲が湧く効果もあります。

何事も、ほどほどが重要ということなんですね。

お酒が好きな方も、毎日ほどほどにお酒を飲めば身体にはそう悪くないということです。

そこで、身体に良いお酒の飲み方をご紹介します。

 


休肝日はつくらない


お酒を飲む機会が多い人や、お酒が好きな人は「休肝日」を作る様に言われることが多いのではないでしょうか?

確かに飲み過ぎは良くありませんが、お酒を飲まなくてはいけない人にとっては、「休肝日」はおすすめできません。

理由としては、2つあります。

1. 「休肝日」を作るとその日以外は、大量にお酒を飲んでしまう。

2. 「休肝日」で休めた内臓や肝臓が、またお酒を摂取することで負担が大きくなる。

運動もそうですが、毎日続ければ筋肉もついて、運動不足が解消されます。

ですが、週に1回などであれば、その時だけ代謝が活発になり過ぎて、身体への負担が多くなることがあります。

人によって、健康法は様々ですが、お酒も、人付き合いもほどほどに付き合えるのが一番です。

 


空腹で飲まない


お酒を飲む方は、喉をカラカラにしてから最初の1杯を楽しむ方がいますが、空腹でアルコールを摂取すると、内臓への負担が大きいんです。

なので、飲む前に少し野菜などを食べたり、牛乳や納豆などの胃の粘膜を守ってくれる食べ物を取り入れることをおすすめます。

当店でも、「大根とアボカドのサラダ(白胡麻ドレッシング) 720円(税抜)」などの、野菜メニューをご用意しております。

乾杯前に、ちょっと空腹を満たして、美味しく健康的にお酒を楽しみましょう。

 

番屋新宿店は新宿駅東口徒歩3分、新宿三丁目徒歩1分!

全席完全個室180席、宴会56名様までOK!

大小40部屋の個室をご用意。最大120名様までご利用可能です。

落ち着いてゆっくりとお酒や食事が楽しめる「大人の居酒屋」です。

創業35年・安心と信頼の実績

和食の板前が造る、番屋の本格和食。厳選した素材で造る旬の料理を、美味いお酒とともにご堪能ください!

『牛バラ肉と茸の陶板焼き』『イベリコ豚しゃぶしゃぶ』『黒毛和牛すき焼き』

自慢の宴会コースは2時間飲み放題付きで3500円〜。寛ぎの個室空間でお楽しみ下さい。

歓送迎会・新年会など、ご予約は随時承っております。

新宿で宴会・新年会・接待なら番屋をご利用くださいませ!

Twitterはこちら

Instagramはこちら

番屋新宿店PR担当でした。

個室居酒屋 番屋 新宿店のご案内-新宿東口個室-

店舗名 個室居酒屋 番屋 新宿店
住所 東京都新宿区新宿3-17-1 いさみやビル5F
アクセス JR 新宿駅 徒歩3分
丸の内線 新宿三丁目駅 B5出口 徒歩1分
電話番号 050-7542-2405
営業時間 月〜日
17:00〜23:30
定休日 年末年始(12/30〜1/3)
個室居酒屋 番屋 新宿店